シリーズ一覧

グリッター(Glitter)

ヴェトロ・フェリーチェを代表する定番シリーズ「グリッター」。
ガラスの器としては珍しいキラキラとした高級感の有る見た目とお手頃な価格で、気軽にコーディネートを楽しんでいただきたいと最初に取扱いを始めたシリーズです。
クリスマスやお正月などのハレの日だけでなく、普段の生活にもお手持ちの器と合わせてアクセントとして、またインテリアとしても使っていただきたいと思います。
色の展開が豊富なので、可愛い、大人っぽいなど様々なアレンジが楽しめ、定番シリーズということで後からの買い足しも可能です。裏面から加飾されていて、料理を盛り付ける表面はつるっとしたガラス素材なので、普通のガラスの器と同じように扱っていただけます。

フラッシュ(Flash)

料理を引き立てる縁模様をデザインしたシリーズ「フラッシュ」。
裏面からほどこした凹凸によって自然な風合いに仕上がっています。
高級感の有る見た目とお手頃な価格で、気軽にコーディネートを楽しんでいただきたいシリーズです。
クリスマスやお正月などのハレの日だけでなく、普段の生活にもお手持ちの器と合わせてアクセントとして、またインテリアにも使っていただきたいと思います。
色の展開が豊富なので、同色や組み合わせによって、可愛い、大人っぽいなど様々なアレンジが楽しめます。
裏面から加飾されていて、料理を盛り付ける表面はつるっとしたガラス素材なので、普通のガラスの器と同じように扱っていただけます。
内側がクリアのタイプは、テーブルやクロスが透けて見えるため、コーディネートの幅が広がります。
見え方がガラッと変わるコーディネートが、クロスを変えるだけで楽しめます。

アカンサス(Acanthus)

古い時代から愛され続けている神聖な植物“アカンサス”モチーフは、フォーマルやアンティーク風なテーブルシーンによく合うため、秋の深まる季節等は特に、シックな食卓を演出したい時に使える一枚です。
時代を超えて愛されるデザインをぜひ楽しんでください。
装飾のモチーフとなっている植物“アカンサス”。
古代ギリシア以来、アカンサスの葉は建築物や内装などの装飾のモチーフとして使用されており、特にギリシア建築のオーダーの一種「コリント式オーダー」はアカンサスを意匠化した柱頭を特色としています。
絨毯の柄にもしばしば用いられており、ビザンチンリーフとして知られています。アカンサスの装飾は家具だけでなく雑貨など、時代を問わず様々なものに用いられています。また日本では一万円札や賞状の枠にも使われているデザインなので、実際に身近なところでも見ることができます。
※古代ギリシャで生まれた神聖な模様“アカンサス”とは
アカンサスとは地中海沿岸が原産の多年草で、日本ではハアザミとも呼ばれる花の一種です。古く紀元前400年頃の古代ギリシャ・ローマ時代のコリント様式の建築でこのアカンサスの葉をモチーフとした装飾が用いられました。
アカンサスは古代ギリシャでは神聖な植物とされ、現在でもギリシャの国花とされ昔から今も変わらずに親しまれています。
その後もルネッサンス時代、バロック様式時代、ロココ様式時代から19世紀へと その時代の様式に合わせ、様々なデザインに形を変えながら建築物だけではなく、内装や家具、絨毯や雑貨、壁紙やファブリックなど色んな 場所でアカンサスの模様が取り入れられてきました。
そして現在にいたるまでアカンサスはヨーロッパで一般的な植物を代表するモチーフとして幅広く使われています。

ハート(Heart)

ほんのり桜色のピンクが可愛いハート型のプレート。チョコレートや和菓子をのせたり、指輪や鍵などの小物入れに使ったり、お香やアロマ用に使ったり、身の周りに置いて楽しんで。ちょっとしたプレゼントにもお薦めです。

プリズム(Prism)

裏面からの色付け、特にメタリックカラーや幾何学模様の凹凸によって、色の見え方が変わる不思議なボウルです。
見る角度や光の反射によって、赤く見えたり、グリーンに見えたり、両方が混じって見えたりと様々な表情を見られるので、そのままインテリアとして、また表面はつるっとしたガラスの器ですので、食器の大鉢としてもお使いいただけます。

フィズ(Fizz)

「泡立ち」を意味するFizz(フィズ)シリーズ。
まるで湧きあがってきた泡のように、きらきら輝く涼しげなデザインです。冷菜、サラダ、パスタ、デザートなど、夏のどんなお料理にも合うお皿です。

アラバスター(Alabaster)

Alabaster技法は、ガラスパウダーを素地につけてスピンで成型することにより、色が流れ込んだように見せる技法です。日本では「墨流し」という技法で知られています。通常のガラス製品とは違い、フロストをかける事によって、非常に優しく柔らかい雰囲気が出ています。

コスモ(Cosmo)

中央からまっすぐ伸びる星の軌道の先にきらめく無数の星たち。
星の瞬く宇宙をイメージし、外に向かって一直線に伸びていくラインにキラキラ輝くシルバーのグリッターをあしらいました。
毎日の食卓のイタリアンやデザートはもちろん、クリスマスやパーティーなどのシーンはにも最適なシリーズです。

ホライズン(Horizon)

空と大地を結ぶ色のグラデーションと金色に煌く地平線
和食に合う器として加わったホライゾン。
和心の入った今回のシリーズは、忙しい毎日のほっとできる食事時間をコーディネートします。
そのグラデーションの美しさは、まるで空や海、自然の移り変わりを眺めているよう。和食だけでなく、洋食でも中華でも、それぞれの料理の世界観を引出し、料理に深みを与えてくれるでしょう。
飾り皿などインテリアとしても活躍してくれるシリーズです。
©1998-2019 Noble Traders.All rights reserved.
×